愛犬用のオーラルケア用品「犬口ケア」シリーズを製造販売している中、「猫用はありませんか。」と聞かれ、今までは、「犬口ケア」シリーズはブラシでも小さく出来ているので、ご使用いただけますと案内させていただきました。
ティースブラシでは、磨き易いと納得していただいたりしていたのですが、猫の飼い主の方を十分満足させていないのではと感じていました。そんな時、今は、リードをつけて散歩している猫がいるとか、家の中で上下運動をさせる器具があれば、外に出さなくてよいということなどを教えていただき、オーラルケア用品専門メーカーとして、製品化しなくてはと揺り動かされました。
猫は身近にいないので、飼っている方から現状を教えてもらったり、猫の歯の模型を購入し、検討を重ね、製品化にこぎつけました。まずは、歯ブラシを、そして、猫が喜んで使用してくれる液状はみがきを出す予定です。
既にご存知かもしれませんが、「愛猫」は「あいびょう」と読むのが正しいそうです。
しかし、「あいびょう」では、意味が伝わらないので、「あいねこ」と発音している人もいます。弊社の愛猫用オーラルケア用品のブランド名は、「猫口ケア」にしました。無理やり、「にゃんこうけあ」と読ませます。苦肉の策でした。
「猫口ケア」を通じ、猫ちゃんの口腔ケアが改善されるとともに、飼い主のオーラルケア向上につながることを願っています。